終了しました:4月27日(日) トークイベント 『カイシャ道』と『シュッパン道』(藤井大輔 ×三島邦弘)

トークイベント 『カイシャ道』と『シュッパン道』〜好きなことを仕事にするのは幸せ?〜
藤井大輔(リクルート『R25』創刊編集長)×三島邦弘(出版社『ミシマ社』代表)

558699_292075704250338_173156136_n

リクルートで培った仕事術を失敗エピソード満載に綴った『逃げない・めげない カイシャ道』の出版を記念し、著者である藤井さんと、発行者である三島さんをお迎えした対談イベントを開催します。
出版界の風雲児たちが切り拓いたユニークなカイシャ道、そして本作りについてたっぷりと語っていただきます。

日時: 4月27日(日) 13:00 〜 15:00
会場: 市民プラザ3F・AVスタジオ
入場料: 1,000円 ※ 当日、会場でお支払いください。

【 申し込みフォーム 】







hujii
藤井大輔
1973年富山県生まれ。大阪大学経済学部卒業後、1995年に株式会社リクルート入社。
『ゼクシィ』『ダ・ヴィンチ』『住宅情報』などの雑誌編集を経て、2005年4月に『R25』創刊編集長に就任。
『L25』『R25式モバイル』編集長を歴任した後、シニア向け温泉予約サービス「ゆこゆこ」の経営企画室長を経て、2013年12月退職。現在は故郷の富山へと戻り、介護福祉事業を運営する株式会社アポケアとやまの取締役として活躍中。

mishima
三島邦弘
1975年京都府生まれ。京都大学文学部卒業後、PHP研究所、NTT出版を経て、2006年11月に株式会社ミシマ社を設立。
「原点回帰の出版社」「一冊入魂」を掲げ、直取引の営業活動や、枠にとらわれない自由な社風で話題となる。
益田ミリ『みちこさん英語をやりなおす』、木村俊介『善き書店員』、内田樹『街場の教育論』、平川克美『小商いのすすめ』といった、ジャンルレスでユニークな話題作を数多く出版。現在は東京・自由が丘、京都の二拠点で活躍中。

トークイベントの申込み・問合せ先:BOOK DAY とやま 実行委員会
富山市総曲輪 2-7-12 古本ブックエンド内
電話:076-493-6150

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中