トーチWEB 編集長 関谷武裕 × ひらのりょう トークショー

BOOKDAYとやま×富山市立図書館 共同企画:

トーチWEB 編集長 関谷武裕 × ひらのりょう トークショー
「2018年の空想力 ーインターネットにおけるマンガ表現の進化と拡張ー」

日時:5月4日(金)14時〜 会場:TOYAMAキラリ(富山市立図書館本館)2階ロビー
申込不要・参加無料

オルタナティブなマンガ表現に挑戦している「トーチweb」の編集長・関谷武裕氏と、同サイトの連載陣で、奇想天外な世界観が高く評価されているマンガ家・アニメーション作家のひらのりょう氏のおふたりに、マンガ表現の現在とこれから、そして進化と拡張について語っていただきます。トーク終了後はサイン会もあります。

関谷武裕
編集者。「トーチweb」主宰、編集長。2006年リイド社入社。2013年に同社のリブランディングと新規市場開拓を揚げてトーチwebを企画。2014年8月に創刊し現職。

ひらのりょう
産み出す作品はポップでディープでビザール。文化人類学やフォークロアからサブカルチャーまで、自らの貪欲な触覚の導くままにモチーフを定め作品化を続ける。その発表形態もアニメーション、イラスト、マンガ、紙芝居、VJ、音楽と多岐に渡るが、その視点は常に身近な生活に根ざしている。

“トーチWEB 編集長 関谷武裕 × ひらのりょう トークショー” への2件の返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中